重要なお知らせ
料金について
国別通話料金
Telink国際電話の料金表
他社料金比較 Telinkの各国、地域への通話料金がとてもお得です

使い方について
アクセスポイント一覧
Telinkの使い方 ご利用開始までの流れなど
法国番号検索 便利な国番号検索
よくある質問
法人のお客様へ 経費削減にも有効な通信費削減ソリューション

フィリピンのボランティアとは

フィリピンは7109の島々からなる共和国で、人口は9000万人を超えています。
首都マニラを中心に経済発展が進んでいますが、セブ島においては、貧困や孤児、高齢者のための支援施設、ストリートチルドレンも多くみられます。
セブ島は青い空と青い珊瑚礁の海が広がる、日本でも人気の優雅なリゾート地というイメージのあるところですが、そのイメージとはかけ離れた格差社会が根強く残っています。

ボランティアでは、貧困層の子どもたちの教育をはじめ、孤児院やケアセンターでの運営アシスタントなどを中心に行っています。
貧困により学校に通えない子どもたちが増えていることもありますが、学校設備・指導力・教材が整っていないことが子どもたちの成績の低下し、退学や留年といった問題も抱えています。
清潔で安全な環境、知識を得る機会が不足しており、安全な飲み水や栄養のある食事を採れていないことが現状です。孤児院では子どもたちに衛生教育や食事をさせたり、様々な活動を行っています。病院やヘルスセンターでの医療インターンもあります。 2013年11月にフィリピン中部を襲った台風30号の被災者への支援活動も行われています。 被害はレイテ島をはじめ、台風が通過したセブ島の北部まで広い範囲で甚大な被害を受けたため、支援活動は今も続いています。 日本国内のNPO法人からのボランティア活動も行っていますが、現地に支部を置いて活動している団体もあります。日本人が駐在している団体もあるため、直接連絡を取れる団体もあります。この他にも様々な活動がありますので、ボランティアを考えている方はお問い合わせをしてみてください。




このページのトップへ
PR