Telink

はじめて利用する方へ

国際電話を初めて使う・・・ 使い方が難しそう・・・ 携帯しか持ってないけど大丈夫・・・?

ご安心ください!Telinkなら大丈夫です。

Telink国際電話とは?

基本料金0円 世界18カ国 1分/1円 268の国と地域に格安の通話料金で国際電話をかけることができます。

国際電話なら格安でのTelink【テリンク】へ!
他社と比較して格安な国際電話プランをご提供いたします。
18の国・地域への国際電話が1分1円の格安プラン。40の国・地域へ国際電話かけ放題のプランなど、あなたに合ったサービスを揃えています。もちろんその他の地域へも格安で国際電話が可能です。他社と比較してかけ方も簡単。今お使いのビジネスホンや携帯から国際電話をかけられます。
お支払い方法はクレジットカードまたは
電子マネー(BitCash)。
法人様のみ口座振替もご利用が可能です。

法人様の経費削減にも!

法人様向け 詳細はこちら

このページのトップへこのページのトップへ

比べればわかるこの安さ!
テリンクと他社との料金比較

※1分あたりの料金

料金比較表

ー その他の国へも格安で国際電話が可能です。
詳しくは料金表をご参照下さい。

※アクセスポイント(接続番号)までの国内通話料は、接続開始から通話終了までかかります。

このページのトップへこのページのトップへ

どうやって国際電話をかけたら良いの?

1.まずはお近くのアクセスポイントへ
電話をして下さい。
東京の場合: 03-4455-1777

アクセスポイント一覧はこちら >>

2.相手の国際番号をダイヤル
アメリカにかける場合 国番号・1をPush
例: TEL 1-×××-×××-××××
※Webサイト等では例の様に
国番号が記載している場合がございます。
必ずご確認の上、ダイヤルください。

国番号・地域番号についてはこちら >>

3.相手の電話番号をダイヤル

4.#を押したら通話が始まります。

携帯での便利なかけ方についてはこちら >>

かけ方や国から料金を検索できます

最短3分で今すぐ利用可能!お申し込みはこちら

このページのトップへこのページのトップへ

料金は選べる2プラン

Aプラン 基本料金月額0円 18の国と地域へ1分/1円

Bプラン 基本料金月額980円 40の国と地域へかけ放題

他にもまだまだ!
テリンク国際電話のメリット

工事等は一切不要
今お使いの固定電話・携帯電話からそのまますぐに使えます。
24時間均一料金
昼でも夜中でも均一料金なので安心です。
全国13か所のアクセスポイントが利用可能
お近くのアクセスポイントを通じて格安の国際電話をご利用下さい。
経費削減にも有効
携帯電話からも簡単に利用可でビジネスにも最適です。
NTTやKDDIと同等の高い通話品質
IP電話ではありません。ビジネスにも安心してお使い頂けます。
使い方も簡単
お申込み時にお知らせする番号に電話するだけで簡単にご利用頂けます。
個人情報管理も万全
クレジットカード支払いの場合もSSL

このページのトップへこのページのトップへ

法人のお客様へのメリット

Telink国際電話は法人のお客様にとって経費削減に有効です。
また、通話料金が格安なメリット以外にも法人のお客さまにとって大変メリットがあります。

メリット その1!

世界18ヶ国1分/1円。その他268の国と地域にも格安料金。通信費の経費削減ソリューション。

メリット その2!

IP電話ではありません。
NTTやKDDIと同等の品質(PSTN)利用。
ビジネスでも安心してご利用頂ける高音質。

メリット その3!

一括管理が可能。
ご登録頂く電話番号全ての通話明細や利用履歴がオンタイムで随時ユーザーページよりご確認いただけます。

「18の国・地域への国際電話が1分1円の格安」なのでお客様の業種やご利用形態に合わせて通信費のコストを削減する事が可能な他、 お支払方法についても前払い、後払い、口座振替をお選び頂けるので大変便利となっております。

このページのトップへこのページのトップへ

申し込みは簡単!
3分で国際電話が利用できます

最短3分で今すぐご利用可能

お申込みボタンをクリックして、「Telink国際電話のお申込み」ページより各ステップに従ってお申込み下さい。
今すぐお申込み

ご登録頂いたメールアドレスに申込確認メールが届きます。

メールに記載されたリンクからユーザー画面へアクセスし、ご登録内容が確認できます。

Telink国際電話がご利用になれます。
※前払いの方は、ご利用前にユーザー画面にログインし、チャージをして下さい。

さらに詳しくはこちら

最短3分で今すぐ利用可能!お申し込みはこちら

※国内通話料金が別途発生するダイヤル方法です。ご利用の際、アクセスポイント(接続番号)までの接続操作分数と通話分数の国内通話料金は別途お客様ご負担となります。
※アクセスポイント(接続番号)は現在、011(札幌)・022(仙台)・03(東京)・042(立川)・043(千葉)・045(神奈川)・048(浦和)・054(静岡)・052(名古屋)・076(富山)・06(大阪)・082(広島)・092(福岡)・1-213(USA-LA)をご用意しております。上記日本国内アクセスポイントはフュージョン・コミュニケーションズ株式会社から提供されています。
※アクセスポイント(接続番号)までの国内通話料は、接続開始から通話終了までかかります。
※アクセスポイント(接続番号)一覧はこちらでご確認ください。

このページのトップへこのページのトップへ